2008年09月19日

「協同興産株式会社」破綻

不動産賃貸管理
協同興産株式会社
破産手続き開始決定受ける
負債753億円


「東京」 協同興産(株)(資本金8523万1000円、千代田区岩本町2-7-12、登記面=千代田区内神田3-2-9、代表鈴木文子氏ほか)は、8月20日に東京地裁へ自己破産を申請していたが、9月3日に同地裁より破産手続き開始決定を受けた。

破産管財人は今井博紀弁護士(東京都港区虎ノ門2-8-1、電話03-3597-8855)。

当社は、1965年(昭和40年)4月創業、66年(昭和41年)4月に法人改組された不動産賃貸管理業者。ビル、不動産の用地開発・転売を手がけ、旧住専などからの資金調達により業容を拡大した。千代田区神田地区のほか、北海道札幌地区などの不動産開発を手がけ、90年7月期には年収入高約96億400万円を計上していた。

しかし、バブル崩壊後、多くの開発案件が頓挫し、急速に業況が悪化。所有不動産の売却による金融債務の圧縮を急ぐほか、所有ビルの賃貸業に注力し、2000年7月期には年収入高約45億6700万円を計上。しかし、不動産売却損などで大幅な欠損が続き、多額の債務超過に陥っていた。資金調達が限界となるなか、取引金融機関が当社向け債権のオフバランスを実施したため、事業継続が困難となり、実質的に事業を停止し休眠状態となっていた。

その後も、所有不動産の処分を続けていたが、先行きのメドが立たず、今回の措置となった。

負債は、債権者約40名に対し約753億円。
(提供/帝国データバンク)

ランキング参加中です!!クリックお願いします!!

誰でも簡単に稼げます!!絶対稼げる方法はコチラ
posted by 不動産専門家 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 不動産時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106596869

この記事へのトラックバック

ちょww 挿れた瞬間にイっちゃったwww
Excerpt: 3日抜かなかったら報酬倍って言われたからオナヌー我慢したんだけど まさか挿れてからすぐ発射してしまうとは思って無かったよー(^^; さすがに悪いしもっかいヤったら女大喜びwww 結果23マソ貰えちゃい..
Weblog: おいお
Tracked: 2008-09-20 15:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。