2007年12月23日

高級賃貸物件動向

不動産経済研究所が12月18日発表した、東京都区部における高級・高額賃貸マンション(月額賃料30万円以上)の供給動向について。

調査期間は2006年12月より2007年11月まで。

高級賃貸マンションの戸数は都区部全体で208物件、18,209戸となり、前回調査(05年4月から06年11月まで)から47物件、6,159戸が新たに供給されています。

地区別は以下の通り。

■港区 :9,220戸(92件)
■中央区:2,391戸(14件)
■渋谷区:1,978戸(39件)
■新宿区:864戸(11件)
■品川区:803戸(7件)

半数以上が港区に集中する結果となりました。

月額賃料の高額物件では・・・

「六本木ヒルズレジデンス」(港区・793戸)・・・最高450万円

「城山トラストコート」(港区・65戸)・・・最高310.7万円

「麻布第一マンションズ」(港区・69戸)・・・最高280万円

などの超高額物件が港区に集中しています。

08年以降も港区を中心とした高級賃貸物件の供給が多数計画されており、さらに拡大していくとみられているようです。

参考になったらワンクリック!!
posted by 不動産専門家 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74220999

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。