2008年02月23日

原弘産、日本ハウズイングにTOB実施

『毎日3000円稼げる画期的な術』←無料情報です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


原弘産、日本ハウズイングにTOB・敵対的買収に発展も

不動産開発を手掛ける原弘産は18日、マンション管理大手の日本ハウズイングに対し、事業提携や統合を求め、7月上旬をメドにTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。株主の賛同を条件とする。ただ日本ハウズイングは原弘産による事業提携などの申し出に消極的な姿勢を示しているもようで、買収防衛策発動を巡る委任状争奪戦や敵対的買収に発展する可能性もある。

TOB価格は18日終値を300円を上回る1株1000円。発行済み株式数の66.67%を上限、50%を下限とする。上場は維持する。

原弘産は子会社と合わせて日本ハウズイングの株式を約12%保有する大株主。これまで事業提携や事業統合の協議を申し入れてきたが「日本ハウズイング側は提案に応じてこなかった」(原将昭社長)という。
(提供/NIKKEI NET)

原弘産は首都圏、九州などで分譲マンション「アドバンス」シリーズを展開するデベロッパーです。
原弘産にとっては日本ハウズイングの管理する物件の買取、建替え案件などによるメリットは大きいでしょう。
今後の展開が気になりますね・・・

ランキング参加中です!!クリックお願いします!!

『毎日3000円稼げる画期的な術』←無料情報です。
posted by 不動産専門家 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/86000882

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。