2008年03月09日

スルガコーポと光誉実業の関係

『毎日3000円稼げる画期的な術』←無料情報です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


スルガコーポ、急成長の裏に闇の勢力

東証二部上場の不動産会社、スルガコーポレーションのビルを巡る弁護士法違反事件で、同社が山口組系暴力団に近いとされる不動産仲介会社、光誉実業(大阪市)の力を借りて急成長した実態が分かってきた。スルガコーポは光誉側に地上げ費用として約150億円を提供、一部は暴力団に流れた疑いがあると警視庁はみている。上場企業はなぜ反社会的勢力に頼り続けたのか。

伏線は東京・有楽町の商業ビルにあった。関係者によると、このビルを取得したスルガコーポは入居者を立ち退かせて転売しようとしたが難航。事業は進まず、借り入れたビル取得費用の金利負担で資金繰りが悪化した。岩田一雄会長(69)らは「創業以来の危機だ」と苦しんだという。
(提供/NIKKEI NET)

地上げを専門にやっている業者や立退き業者などは暴力団とつながっていることがよくあります。
光誉実業のように最初から威圧的な立退きはやらないにしても、結構エグイことをやったりする業者もあるようですね。
企業のモラルの問題もありますが、不動産を扱っていると暴力団が絡んでくることはよくあります。
付け込まれて問題になった企業は上場企業でも過去たくさんありますからね。

ランキング参加中です。クリックお願いします!!

『毎日3000円稼げる画期的な術』←無料情報です。
posted by 不動産専門家 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。